ABOUT US

イノアックリビングとは

イノアックリビングは、日本の工業分野において多くの実績を持つ、イノアック社の様々なテクノロジーと素材を、寝具、家具、介護用品、生活雑貨といった、より私たちに身近な暮らしのアイテムに活かし、便利で快適な「心地よいくらし」を提案する企業です。
世界各地にある海外拠点から最新の情報をいち早く取り入れ、新しい素材と新しいアイディアを創出し、暮らしの中に生きる新しい価値を常に創造し続けています。

会社概要

社名株式会社イノアックリビング
本社所在地東京都品川区大崎二丁目9番3号
大崎ウエストシティビル
拠点札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡
資本金1,000万円
従業員数(単独)26名
主な事業内容1.家具・寝具・インテイリア用品及び日用雑貨の製造、販売
2.福祉用具等の開発、製造、販売
AEROFLOWに関するお問い合わせは
下記までお願いします。
商品に関するお問い合わせ
TEL : 0120-790-593
MAIL : pr@inoac.co.jp
広報に関するお問い合わせ
TEL : 03-3492-9214
MAIL : pr@inoac.co.jp
INOAC

イノアックグループの軌跡

1926「井上護謨製造所」を名古屋市熱田区に設立。自転車用タイヤ、チューブの生産開始。
1938「井上護謨工業株式会社」を設立。工業用ゴム製品(型物、押出)の生産開始。
1954ドイツ・バイエル社との技術援助契約を締結し「エム・テー・ピー化成株式会社」を設立。
1955日本で初めてウレタンフォームを生産開始。
1959カラーフォームマットレスを販売開始。
1960ウレタンフォームを使用した自動車内装品が、日本で初めて採用される。
1973ドイツ・フクラ社と松坂屋と高級家具の製造・販売の合弁会社「日本フクラ株式会社」設立。
1980「井上護謨工業株式会社」の工業用ゴム・プラスチック部門と「エム・テー・ピー化成株式会社」が合併して、「井上エムテーピー株式会社」を設立。
1990「井上エムテーピー株式会社」から「株式会社イノアックコーポレーション」へ社名変更。
1994グループ内のリビング・生活用品の販売部門を統合して、総合的な企画販売の新会社「株式会社イノアックリビング」設立。
2005寝具オリジナルブランド「エアロフロー」が誕生
2008イノアックコーポレーションの住宅部材、インフラ用配管などを取り扱う部門を分社化し「イノアック住環境」設立。
2011スリランカにウレタンフォーム製造会社を設立。
2015ウレタンフォーム生産開始60周年を記念し、PU国際フォーラムを開催